おすすめ漫画を紹介!きっと人生かわるはず

最新情報

2016年12月2日
おすすめ漫画
まんがグリム童話 金瓶梅を読んだ感想
漫画で読むと、小説よりも読みやすく早く読めるので気にいっています。 まんがグリム童話 金瓶梅は、絵も美しくヒロインが意外と強いので驚きました。1人の男性を巡り何人もの女性が駆け引きをしています。 その中でもヒロインは、頭・・・
2016年11月3日
おすすめ漫画
漫画 総理の椅子を読んだ感想
「総理の椅子」は最初、野心あふれる政治家の、よくある政界進出漫画かと思って読み始めましたが、野心は野心でも、あまりにもダークで恐ろしい野望を抱く主人公に、良い意味で期待を裏切られました。 最終的な感想としては「面白さと恐・・・
2016年10月3日
おすすめ漫画
漫画 微熱少女を読んだ感想
微熱少女、懐かしいです。 連載当初、少女コミック本誌で この漫画を一番先にワクワクしながら読んでいました。 宮坂香帆先生の作品は「悪党」から「僕達は知ってしまった」まで購読済ですが、 この漫画が2番目にお気に入りです。 ・・・
2016年9月2日
おすすめ漫画
漫画カリスマを読んだ感想
「カリスマ」は友人から勧められて購入しました。 最初どうしてこの冴えなさそうな男性が「カリスマ」なのか、と思い始めて読み始めましたが、読めば読むほどどんどん引き込まれていってしまいました。最終的な感想としては、恐ろしいけ・・・
2016年8月2日
おすすめ漫画
情熱のアレを読んだ感想
情熱のアレという漫画を読みましたが、感想としては思っていた以上に楽しめました。主人公の女性がひょんなことからアダルトショップの手伝いをするくだりが面白く、タイトルを見た時はかなり大人向けの漫画かと思いましたが、エロ要素は・・・

まんがグリム童話 金瓶梅を読んだ感想

漫画で読むと、小説よりも読みやすく早く読めるので気にいっています。 まんがグリム童話 金瓶梅は、絵も美しくヒロインが意外と強いので驚きました。1人の男性を巡り何人もの女性が駆け引きをしています。 その中でもヒロインは、頭・・・

漫画 総理の椅子を読んだ感想

「総理の椅子」は最初、野心あふれる政治家の、よくある政界進出漫画かと思って読み始めましたが、野心は野心でも、あまりにもダークで恐ろしい野望を抱く主人公に、良い意味で期待を裏切られました。 最終的な感想としては「面白さと恐・・・

漫画 微熱少女を読んだ感想

微熱少女、懐かしいです。 連載当初、少女コミック本誌で この漫画を一番先にワクワクしながら読んでいました。 宮坂香帆先生の作品は「悪党」から「僕達は知ってしまった」まで購読済ですが、 この漫画が2番目にお気に入りです。 ・・・

漫画カリスマを読んだ感想

「カリスマ」は友人から勧められて購入しました。 最初どうしてこの冴えなさそうな男性が「カリスマ」なのか、と思い始めて読み始めましたが、読めば読むほどどんどん引き込まれていってしまいました。最終的な感想としては、恐ろしいけ・・・

情熱のアレを読んだ感想

情熱のアレという漫画を読みましたが、感想としては思っていた以上に楽しめました。主人公の女性がひょんなことからアダルトショップの手伝いをするくだりが面白く、タイトルを見た時はかなり大人向けの漫画かと思いましたが、エロ要素は・・・

トラップホールを読んだ感想

婚約者から別れを切り出された主人公ハル子。別れる理由が「恋に落ちた」これは痛い。全体的に読み進めて行くほど痛いです。 何が痛いってこの主人公のハル子、流されやすい上に考えなしで、流木のように漂っていくんです。こんな感じの・・・

衝撃的すぎる透明なゆりかごという産婦人科の漫画

沖田×華さんの透明なゆりかごってちまたで話題になっているので、ちょっと読んでみました。最初はきたいない下手くそな絵だなと思っていたのですが、それがよかった。 産婦人科って基本しあわせな場所と思っていたのですが、とんでもな・・・

絵がとても綺麗なTL漫画の恋するランジェリーは最高!

恋するランジェリーと言う作品は、私としては凄く絵がきれいだという点で高く評価しています。 それ程今までTL漫画を読んだことはありませんでしたが、この作品に関してはドキドキする気持ちを感じる事ができたし、何より主人公とパー・・・

秘密の催眠療法の無料試し読みでも抜ける!

もうすぐクリスマス。ええ。彼女いませんけど。強制的に彼女というか一夜妻が作れたら最高なのに。 そんなことを思いなながらいつものようにハンディーコミックで漫画を物色していました。気に入った漫画は、秘密の催眠療法という漫画。・・・

神海英雄の『SOUL CATCHER(S)』

神海英雄の『SOUL CATCHER(S)』は、面白い吹奏楽マンガです。 人の心が見える能力を持つことに悩んでいた主人公、神峰翔太が吹奏楽部の天才サックス奏者、刻阪響と出会った事によって指揮者になることを決意します。 さ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ