トラップホールを読んだ感想

婚約者から別れを切り出された主人公ハル子。別れる理由が「恋に落ちた」これは痛い。全体的に読み進めて行くほど痛いです。
何が痛いってこの主人公のハル子、流されやすい上に考えなしで、流木のように漂っていくんです。こんな感じの性格の一部が私の中にもあって、余計見ててグサグサきます。
何やってんだハル子!と思うものの、つい感情移入してわかるわかる、と思ってしまいました。
登場人物の「何年オンナやってんの?」という台詞が頭から離れません。
トラップホールという題名のように、落とし穴に落ちて行くように下り坂人生なのか、恋の罠に落ちるのか。
漫画トラップホール、感想は人それぞれかもしれません。
見る人によっては主人公にイライラしちゃうかも。
私は漫画原作者のねむようこさんの描く絵が好きなので、全巻買ってしまいました。
読み始めと終わりでは全く感想が違ってきますので、最後まで読んでみてください。
したたかに生きる等身大のオンナを垣間見る事が出来て面白かったです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ