まんがグリム童話 金瓶梅を読んだ感想

漫画で読むと、小説よりも読みやすく早く読めるので気にいっています。
まんがグリム童話 金瓶梅は、絵も美しくヒロインが意外と強いので驚きました。1人の男性を巡り何人もの女性が駆け引きをしています。
その中でもヒロインは、頭がいいだけでなく行動力もとてもあります。
ただ、男性に甘えるだけでなく、1人の女性としての生き方も上手く描かれています。
まんがグリム童話 金瓶梅の感想は、昔の中国を舞台にした漫画ですが今の時代にも共通している部分はいくつもあります。
女性なら、やはりかわいいだけでなく頭を上手に使うことが男性からは魅力的に見えるということが読み取れます。
感想としては、男性向きかと読む前は考えていましたが読み始めると性別に関係なく楽しく読むことができます。
美しい女性と、男性との大人向きの漫画になります。
男性には、女性の恐い部分も垣間見ることができ、女性には共感できる部分が数多くあります。
気軽に読めるので、良かったです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ